性病検査キットの入手方法

性病検査キットの入手方法

性病検査キットは主にインターネットで入手できます。メーカーによって対象となる性感染症が違うので、幾つか人気のサイトを見てみましょう。女性向けのスキンケア用品なども売っているサイトでも、性病検査キットがあることもあります。箱書きを化粧品にしてくれるので他の人に知られずに済みます。
性病検査キットのサイトを選ぶときのチェックポイントは次の通りです。まずはきちんと医学的な説明がなされているかです。性感染症のことを理解するには、専門外ですと医師でも難しいのです。使った後適正に検査がなされ、出来るだけ正確な結果が出ないと意味がないのです。
そして、個人情報の守秘義務が守られている、これも大切です。性的な悩みは、非常にパーソナルなものです。その秘密がもれてしまうのは嫌なことです。性感染症には未だ差別的な風潮もありますから、性病検査キットを取り寄せるときに、セキュリティがしっかりしているか考える必要があります。
後は検査できる性感染症の種類が多いかどうか、検査の手順が簡単かどうかも確認しておきたいことです。不安になったらすぐに問い合わせに応じてくれるところが望ましいのです。陽性反応が出た後、病院探しを手伝ってくれるところがお勧めです。
後は価格、支払い方なども考えて性病検査キットを選択しましょう。検査を行う機関によっても提出してから結果が出るまでの時間が違います。そういう部分でも差が出るのでチェックしましょう。

性病検査キットにかかる期間は?

性病検査キットには、送付して検査結果がわかるものと、その場でわかるものがあります。もし陽性だったとしたら、念のため病院で血液検査をすることになります。血液の方が抗体の有無をより詳しく見ることができますから、性病検査キットを使わなくても、保健所でもHIV等はその場で教えてくれますが告知されてもショックかもしれないですね。この前、主治医のところで性感染症が絡まない検査をしました。私はもう昔からメディカルチェックに慣れています。ただ、下手な人がすると、穴が開く、血だらけになるということもあります。
性病検査キットは血液ではないサンプルを採取しますので、痛みはありません。当日わかるものは症状がもう出ている、感染しやすいことをしたという自覚がある場合にはお勧めです。そうではなく、念のためということなら、郵送の方が、インターネットで結果がわかるので、誤認などがなくいいかもしれません。絶対的な結果ではないのです。郵送の場合は往復、そして検査の手間でざっと1週間はかかるそうです。局部に激痛が走る等の事が無い限り、性感染症だけで即死することはまずないのでご安心ください。症状が出ていない時に性病検査キットを使っておきましょう。他の人にうつるのも回避できます。1週間かかるタイプを使う場合は念のため性行為を控え、他の家族と血液がつくタオルなどを別のものにする事をお勧めします。あまり深く悩まずに性病検査キットを使う事が大切です。

関連ページ

性病検査の前に性感染症を知りましょう
性病に関しては人に相談しにくい内容だけに正し知識を持っている人が少ないといえます。性病検査キットを使う前に性感染症のことを知りましょう。
性病検査キットってそもそも何?
性病検査は病院や保健所で受けることが出来ますが、性病検査キットはどうなのでしょう?よくわからないものを進んで使う人なんていませんよね。ということで性病検査キットのことを知りましょう。